ちいさき花 2018年12月号 - お知らせ 園長コラム 横割り目標 生活目標 | 聖園幼稚園

園長コラム

12月になるとクリスマスの雰囲気が色々な所で感じられます。聖園幼稚園でも毎年クリスマス会が行われますし、子どもたちにプレゼントを渡しにサンタクロースもやって来ます。また教会では12月25日にクリスマスミサでイエス様のご降誕を祝います。イエスキリストの誕生は、この宇宙万物の創り主であり、命の与え主である全能の神様が私たち人間のすがたでお生まれになった記念です。この出来事についてもう一度考えてみましょう。

人は誰でも自分の運命について興味や好奇心を持っています。自分の命はどこから来ているのか?自分の人生はどこに向かっているのか?この世界はどうやってできたのか?人は皆幸せを望んで生きているので、失うことのない幸せはどうすれば得られるのか?人間の能力ではこのような問いに十分に答えることはできません。そこで神様が私たちにとって身近な存在となって、私たちに生命の秘密を解き明かしてくださいました。これが約2000年前の出来事でイエスキリストの誕生として起こったことなのです。神様が私たちの中に一人の人間としてお生まれになったので、人の人生を照らす光が差し込んだのです。クリスマスで行うキャンドルサービスはこのことを表しています。また、イエスはその教えによって私たちに本当の幸せを与えてくださったのです。プレゼントの交換をするのは神様から私たちにもっと大きなプレゼントが与えられているのを思い出すためです。

今年のクリスマスが本当に良いクリスマスになりますようにとお祈りしています。

園長 アルナルド・ネグリ

生活目標

横割り目標

年長

年中

年少

お知らせ



  ちいさき花 2018年12月号をはてなブックマークに追加    
文書(ページ)情報
カテゴリー在園児向け > 園だより
掲載日2018年12月3日
更新日2018年12月3日
閲覧回数106 views
記事区分園だより
タグ, , ,
編集者学園本部
次の記事
前の記事

- 戻る -