🕊平和にむけて・・・ - | 聖母幼稚園

今年も、8月6日の原爆の日が近づいてきました。今年は特に、ロシアとウクライナのことを思いながら、戦争のない平和な世界になるよう、子ども達とお祈りをしてきました。

終業式には、8月6日の平和記念式典で、子ども代表として「平和への誓い」の発表者に選ばれた、卒園児のバルバラ・アレックスくんに来てもらい、全園児の前でスピーチをしてもらいました。

NAUD6600

平和への力強いメッセージを子ども達に届けてくれました。平和を祈るために建てられた、この世界平和記念聖堂で、アレックスくんのメッセージを聞くことができ、感動で胸があつくなりました。8月6日、今度は平和公園で発表するアレックスくんに、心を寄せてお祈りをしたいと思います。

 

そして、今年もたくさんの卒園児が、教会の塔登りに来てくれました!!

パイプオルガンのある聖歌隊席で、園長先生から教会の歴史を話して頂き、平和に向けて一緒に考え、お祈りすることができました。

神父様方も一緒に登ってくださり、聖堂内の案内をしてくださいました。

 

これからも、いつでも教会にお祈りにきてくださいね。

久しぶりに、たくさんの卒園児の皆さんに会えて、一緒にお祈りできて、とても嬉しかったです。このような平和な時間を過ごせたことに感謝致します。


文書(ページ)情報
カテゴリーお知らせ > 保育の紹介 > 卒園児
掲載日2022年7月29日
更新日2022年7月29日
閲覧回数122 回
記事区分お知らせ保育の紹介卒園児
タグ
編集者聖母幼稚園
次の記事
前の記事

- 戻る -