2月 園長コラム | 聖園幼稚園

昨年末には、クリスマス会があり、聖園幼稚園の園児たちの音楽発表やオペレッタ、カトリック幼稚園ならではの、イエス様誕生の次第をまとめた「聖劇」が演じられました。ご家族の皆さまも園児たちの熱演に堪能されたことでしょう。お家に帰られてからの家族の皆さまの和やかな雰囲気が目に浮かぶようでした。

2月は聖園幼稚園のもう一つのイベント「生活発表展」があります。園児たちが登園後にそれぞれの作品の制作に真剣な眼差しで取り組み、時間をかけて完成させたものが展示されます。作品の出来栄えだけでなく、制作に取り組んできた過程もみてくださればと思います。

幼稚園児は年少・年中・年長それぞれに月齢差があり、作品の完成度が違います。ほかの子どもさんの作品と比較するのではなく、自分の子どもがここまできるようになったことを、心から喜んでいただければ嬉しく思います。作品のなかの、園児たちの真剣な眼差しや真剣な取り組み、保護者の皆様の励ましや先生の指導の姿なども受け止めてくだされば幸いです。

学校法人広島信望愛学園

園長 園長 瀧井 英昭


文書(ページ)情報
カテゴリーお知らせ > 在園児向け > 園長コラム > 在園児向け
掲載日2015年1月23日
更新日2015年1月23日
閲覧回数1,603 回
記事区分お知らせ園長コラム在園児向け
タグ
編集者聖園幼稚園
次の記事
前の記事

- 戻る -