5月の園長コラム | 聖園幼稚園

新緑の美しい季節になりました。薄い黄緑色の小さな葉っぱが、日一日水彩絵の具を塗り重ねていくように濃くなり、大きくなっていきます。まるで園児たちの成長を見ているかのようですね。

5月はカトリック教会の「聖母月」です。いつくしみをもって神の子イエス・キリストを育てられた聖母マリア様をたたえる月として定められています。カトリック教会ではマリア様を「女性の鑑」「妻の鑑」「母親の鑑」として大切にしています。

聖園幼稚園入り口の「無原罪のマリア像」や、屋根の上の イエス様を抱いておられる「聖母子像」を眺めるたびに、わたしたちをあたたかく見守ってくださっているマリア様の優しさを感じ取ることができます。

とくに青空を背景にわたしたちを見守っている聖母子像は、時間によって影が変わり、様々な美しさを見せてくれます。皆さんどうぞ聖母子像の最高の表情を写真に撮ってください。その写真にはきっと皆様の美しい心も写し込まれていることでしょう。

花も緑も美しいこの季節に、愛といつくしみをもってイエス様を育てられたマリア様の心を学んでいきましょう。神様の恵みと祝福が皆様のご家族の上に豊かにありますように、職員一同と共にお祈りしています。

学校法人広島信望愛学園

聖園幼稚園  園長 滝井 英昭

 


文書(ページ)情報
カテゴリー在園児向け > 園長コラム > 在園児向け
掲載日2015年4月20日
更新日2015年4月20日
閲覧回数1,326 回
記事区分園長コラム在園児向け
タグ
編集者聖園幼稚園
次の記事
前の記事

- 戻る -